cresult2015.com

パート面接で着る服装について

面接で必要な一言で言い切る準備 パートで働くさいには必ず面接試験をうけることになりますが、その際には第一印象としてチェックされることが多い服装には気をつけることが重要となります。普段着ているようなラフな格好はさけ、基本的にはスーツで挑むことがポイントとなります。ですがパート試験を受ける人には主婦の人が多く、スーツなどの洋服を持っていないという場合も多いです。その際はわざわざ購入するということはせずとも、ブラウスやシャツなどにジャケットを合わせた服装なのでも印象よく見せることができるので問題はありません。

ズボンなどはジーンズなどはさけ、色なども落ち着いた物を選びパンプスなどを履くことで全体的に落ち着いて見せることができます。ただしパートとして行う仕事の内容によっては、面接試験の際にもあまりかしこまらず普段着で結構ですよ言われる場合もあるので、その際はある程度落ち着いた服装であれば普段着で面接をうけに行くの問題ないです。普段着で良いと言われた場合にしろ、避けたほうがよい服装というものはやはりありますので、その点だけは注意が必要です。胸元が大きく開いた洋服や丈が極端に短いスカートなどは品格を疑われるので避けるようにします。色なども派手な色はさけ落ち着いた色を選ぶとよいです。

お役立ち情報